kudamono
Tokeidai Clinic
tokeidai
Home | 診療理念 | クリニック紹介 | 当院でできる検査 | 病気インデックス | こどもの部屋

nurse_cap_char

このページは時計台クリニックで看護師として働くことになってしまった,わたくしRと友人S,Pで笑ったり悩んだりしたことを書きとめるために書いています.日記ではありませんので毎日更新いたしません.書いてあることは個人的なこともありますが,詮索,妄想はご自由にしてくださって結構です


12月6日
ピッツバーグ留学日記が充実して来たから見ろと言う.どれどれと見てみると,そんなこともあんなこともあったなと思い出す.子供もこのころは小さいな.車でずいぶん遠出した.アメリカは移動時間が長くて大変だ.次の目的地まで3時間も5時間も,時にはまる1日かかったりすることもある.ニューヨークもボストンもごみごみしていて走りにくかった.ディズニーワールドは楽しかった.5日いたけどあっという間に過ぎていった.それから,フロリダは夏のように暑かったが,ピッツバーグに近づくにつれ寒くなり,木々は凍っていたし,雪が吹雪いてきたりした.危ないところもあったが本当に無事故で良かった.

12月3日
ケアマネ試験,合格しました.ヤッター.

12月1日
早いものでもう師走です.気持ちだけは慌ただしいが,仕事は進まない.

11月23日
わたしの趣味である,3D(スリーディー)を作成中です.今回のは難しい.タイトルは「暖炉のあるお部屋」

11月10日
早いもので11月もどんどんすぎていく.このまま今年も終わってしまうのだろうか.

11月3日
東京都現代美術館にガウディを見に行く.館長がかわったから展示が良くなったかと期待.たしかにお客は前より多い.一人1200円.高い.展示はおそまつ.こんなんじゃお客はこないだろうな.スペインで撮った写真をパソコンで映し出しているだけ.がっかりした.常設展もみるが,前にあった作品がなくなっていた.売り飛ばされたんじゃないだろうな.心配だ.絵の並べ方もばらばらでセンスがないし,どうなってるんだろう.カフェでお昼を食べたら,これまたメニューが少なくなっていて,コーヒ−もおいしくないし,サンドイッチもうすっぺらい.それにサンドイッチのメニューも3種類しかない(まともなのが).


10月31日
ハロウィーンだった.夜は広尾で食事会.さすがに海外からの駐在員の多い町!ハロウィーンの子供たち,お母さんたちがいっぱいあるいている.

2003年10月28日
ケアマネ試験がおわったらぼんやりしてしまった.

2003年10月26日
本日はケアマネ試験であった.うからなくてもまた来年もがんばろう!

2003年10月25日
そろそろハロウィーンのシーズンになった.毎年このシーズンになると,アメリカで暮らしていた日々が頭をよぎる.私たちがすごしたペンシルベニアは緑が多く静かでとても過ごしやすかった.近くのスーパーに行くとオレンジ色の大きなカボチャがいくつも売られていて,色合いがとてもきれいだった.お金のない私たちはそこで小さいカボチャを買ったが,毎年ハロウィーン当日までにはどこからともなくカボチャが現れ玄関に4つも5つも並ぶのだった.KitKatやM&Mなどが子供たちに人気があり,それらを買い込んで近所の子供が家にくるのを待っていたのだ.

2003年10月24日
高校時代の友人で,今は都内の国立大学で検査技師をしているY子たちと夕食を一緒にする.大学も大変だよと言っているがどこが本当に大変なのかよくわからない.わりと夏休みもとれるみたいだし,給料も結構いいみたいだしな.でも変な先生がいっぱいいるという点では,私が昔に働いていた大学でも同じだった.

2003年10月23日
まわりでは風邪がはやっているらしい.私は今のところなんともないが「熱が出た」とか「のどが痛い」とか言う話が伝わってくる.今年の冬はインフルエンザとSARSが心配だ.早めにインフルエンザの予防接種を受けることにしよう.ということで早速11月の頭に予約を入れる.

2003年10月22日
乳腺専門のクリニックに検査を受けに行く.自分では乳腺にしこりなんかないと思うのだが,仕事を再開するにあたり一応健康チェックのつもり.先生は優しそうな女医さんだった.40くらいかな.「ではレントゲンをとりましょう」といわれたので.「ふん,マンモグラフィーというやつだな」と思いながら検査室に入った.機械に胸を押しつけるようにしていると,プラスチックの板のようなものでいきなりおっぱいをはさまれた.「やややっ,これは痛い.いててて.つぶれる!」.痛くても身体の一部を挟まれていては逃げるに逃げられない.結局,縦からと横からと2回ずつ合計4回挟まれた.最後の方はちょっと慣れてきたが「おそるべし.マンモグラフィー」.そのあとエコー検査もうけたがこちらはなんともなかった.「痛くないですよ」ということで確かに痛くはなかったが,くすぐったいような感じで気持ちよくはなかった.結果は特に異常なし.ほっとした.

2003年10月21日
青森のMちゃんから久しぶりに葉書が来た.リンゴを送ってくれたらしい.青森はもう寒いんだろうな.東京はまだ暖かいがそれでも空気の中に冴えたにおいを感じることがある.もうすぐ私の大好きな冬がくる.リンゴが届いたらもう一度アップルパイを作ろう.この前はすこし水っぽかったからな.

2003年10月20日
また新しい週が始まる.今日はナースプラザで講習会.一日中講義を聴くのはやっぱり疲れる.でも今日は話の上手な講師の先生で面白かった.

2003年10月19日
昼間は銀座におでかけ.午前中はとてもさわやかだったのに午後から曇ってきた.風も出てきて肌寒い.それでも時々は外に出るっていいことだ.子供が小さいうちは大変だった.だいぶ手がかからなくなってきたので,これからは自分の時間をもっと大事にすることにしよう. お店をまわるがこれだっと思うものがなくコーヒー豆を買って帰る.

2003年10月18日
実家から野菜とリンゴを送ってもらった.今年は夏が寒かったが,お米も9割くらいはできてると言っていた.思ったよりできは悪くなかったのか,それとも心配させないように しているのかはわからないが,ともかくありがたい.どうもありがとう.

2003年10月17日
やっと1週間が終わった.ケアマネ試験にむけて(少しだけ)勉強する.

2003年10月16日
以前の病院で同僚だったAに久しぶりで会った.全然変わってなくてとてもなつかしい.今の病院でも決して楽しいことばかりではないと言いながらも前向きに生きている姿がとても美しい. 一生懸命仕事をしても全く評価されないことはたしかにつらい.誰にだってそういう時期があるのかもしれないけど,自分が同じ立場に立ったとしたら耐えられるだけの気力があるだろうか.お互いにまだ話したりないことがあるような気がしながら,遅くならないうちに店を出た.次には笑って会うことができるよねと.

2003年10月15日
とりあえず,クリニックオープンまでは子育てブランクですっかり空っぽになってしまった知識を取り戻すために飯田橋のナースプラザに講習を受けに行くことにする.

2003年10月14日
開業場所がなかなか決まらないらしい.高円寺にいいところがあると思ったのだが,契約が進まず結局自宅の近くの吉祥寺で物件を探すことにしたとの連絡があり.どこでもいいから家から近い方が便利でいいな.

過去の記録(2004年1〜3月4〜6月,7〜9月,10〜12月),さらに昔の記録はこちら(2003年10〜12月

 

Copyright (C) 2003Tokeidai Clinic. All Rights Reserved

Made on a Mac Powered by OSX server